Twitter - SIUPのひとりごと -

ストーマと日常生活

トップページ > ストーマと日常生活 > 尿路ストーマの場合

入浴やシャワー

尿路ストーマの場合

  • 尿路ストーマの場合は、尿がストーマから絶えず流れているため基本的には装具を装着して入浴します。
  • カテーテルを挿入している場合は、上行感染やカテーテルトラブルを予防するため必ずストーマ装具を装着して入浴します。
  • 回腸導管の場合は、装具をはずしてシャワー浴をすることは可能です。浴槽に浸かる場合は、尿が湯に混入しないようにお椀型の容器などをストーマにあてるとよいでしょう。

▲ページのトップへ戻る

文字サイズ(大) 文字サイズ(中) 文字サイズ(小)